コラム

車検を横浜で通すなら専門店がお得

横浜でも大切な車検



車は所持数の減少が騒がれることもありますが、あるほうが便利なことが多いです。ですが、購入したら自転車のようにそのままいつまでも乗ってはいけません。日本の法律では、車を所持している場合、一定期間で車検を受けなければいけない制度があります。横浜でもどこでも日本全国同じ制度であり、どこでも守っていかなければいけません。検査に出して合格した車でないと公道を走行することができません。問題がある車に乗るということは安全ではなく環境にも優しくない可能性があります。そのため、横浜で乗っていたとしても、必ず車検を受けなければ乗り続けることはできません。

車検を受けなければいけない理由も考えるべきでしょう。日本の車は世界的にも質が高いことが知られています。質が高いから故障しないというわけではありません。公道は自分一人が走っているわけではなく、さまざまな人や車などが往来しています。その中で、トラブルを起こしてしまうということは、交通事故などに繋がってしまう可能性が高くなります。

車検とは、車の健康定期健診と考えると分かりやすいです。その車両が道路運送車両法に定めである保安基準を満たしているかを検査していきます。



自分でもわかる見た目の判断



横浜などの車検の項目は決まっています。そのいくつかを知ると、車に必要なメンテナンスなどもいろいろと分かってきます。パッとわかるところから見ていくと、ワイパーが存在します。雨の時に窓に付いた水滴を払い、視界を確保するということが重要です。うまく機能していなければ、雨の日に走ることが難しくなります。そのため、ワイパーのゴムが劣化して切れているということは、問題があると考えます。劣化の激しい部分であることを考えると、少しでも変化が見られたら交換する方がいいでしょう。こういったことを忘れていると、車検の時に思わぬ出費になることも出てきます。それ以前に視界が不良になることは危険ということを十分に理解しなければいけません。

タイヤもチェックしなければいけない部分です。見た目でゴムの質の劣化はわかるでしょう。切れていたりすれば、交換時期となっていると考えたほうが良いです。これだけではなく、タイヤの溝も十分に考えていかなければいけません。溝の場合、検査の対象となるのは、深さが1.6mmを切ると交換する必要があると考えられています。溝がなくなるということは、使いこんだ結果としてタイヤがすり減っていることを意味しています。さらに、この溝があるおかげで、雨が降って路面にある水面の上を走行しても滑ったりすることがなくなります。タイヤの溝がなくなることはどれだけ危険なことなのかということがわかると、車検だけではなく日々のチェックができるようになるはずです。

車検ということでは、違法改造しているような車は合格することができません。いろいろな規定がありますが、例えば車高が9cm以上でないと法律違反となってしまいます。さらにタイヤがはみ出しているようなケースも見られます。もしも、歩行者と接触した時に、このタイヤが当たったらどうなるのかを考えなければいけません。かっこいいと思っている人もいますが、危険極まりない状態である上に法律違反で公道を走行できません。

シートベルトも重要ポイントです。警告灯がつくようになりましたが、古いものにはこの機能がないこともあります。しかし、新しい車については、法律の改正により点灯しなければ車検は通りません。



専門店なら料金のメリットも



車検といえば、自分で通すのも大変です。いろいろな手続きをしなければいけませんし、それだけ時間を必要とすることになるでしょう。ユーザー車検と呼ばれますが、通らなかった場合には、また時間をかけておこなう必要が出てきたり、手間もかなりの物です。そこで、代行してくれる業者を選んでみるということが一般的な選択となるでしょう。

代行している業者でも、その日のうちに終わらせてくれるところも増えました。代車の必要もなくなり、負担はかなり減らすことができます。認定工場ということになりますが、こうしたところであれば、安心して任すことができるだけではなく、他のことも相談できるのがメリットです。

料金ということを考えた場合、必要な料金はかかるとしても、できるだけ安くあげたいと思う人は少なくありません。業者によっても差がありますが、専門店であればそこまで高額になっていることは少ない傾向です。手数料も最低限で済ますこともできますので、思っている以上に抑えられるケースも出てきます。料金にこだわりたいというときにも、利用ができるようになっているのが特徴です。

車検は道路上を安全にするということではとても重要であることは間違いありません。無車検で乗ることは法律違反であり、他の人の安全も確保できないことであることを考えれば、どんなことかを理解できるはずです。費用も掛かることを考えると、安心して任すことができる横浜の専門店に依頼することがポイントになるでしょう。

次の記事へ