コラム

軽車検費用と車検期限について

最近軽自動車の販売台数が伸びてきていますね。

要するに軽自動車を所有する人が増えているって事なのです。

住んでいる都道府県によりますが、車の所有は一家に1台と言われておりますが、一人1台所有なんて県も

あるみたいですよ。

特に軽自動車の販売台数が増えてきておりますので、軽自動車の維持に必要な事を考えてみましょう。

でもなぜ軽自動車の所有が増えてきているかと言うと、やはり税金や燃費がポイントになってきます。

税金が安くて燃費が良ければ、皆さんが一番気になる維持費が普通車より安く済みますからね。

でも税金や燃費だったら今流行のハイブリッド車を買えばエコカー減税もあってお得と思っている方も多いかと。

エコカー減税は国からの補助が出て、自動車購入時の自動車取得税が免除もしくは減税されたり、車検を受ける際の自動車重量税が安くなったりというしくみです。

でもエコカー減税で減税されるのは1回のみなのです。2回目の車検を受けるときは通常の税金を支払います。

軽自動車にも減税対象車が沢山ありますが、その期間を過ぎても基本的な料金が安いです。

なので軽自動車を所有する人が増えてきてるんですね。



ここで一つ豆知識。

テレビのコマーシャルや車のカタログに載っているリッター何キロと言う表示ありますよね。

でもなかなか同じような数字にならないんです。

それは全てのメーカーにおいてプロのドライバーが運転して出した記録なのです。

他にもエンジンが温まった状態だったり色々あるんですよ。

なので素人には中々カタログに出ているような燃費は出せないんです。



軽自動車の事が少し分かってきた所で、軽車検費用と車検の期限などについて考えてみましょう。

軽車検費用は普通車に比べてやはり安価です。

車検は車の重さなどで料金が変わってきます。また、毎年支払う自動車税は車の排気量できまります。

ですので、軽自動車の方が安く済むって事なのです。



軽車検費用はお店によって様々。

車検の種類もお店によって全然違うんですよ。30分で終わる車検から2日も預けないといけない所まで。

なのでぜひ色々な事をお店で聞いてみるのが一番得する方法です。



軽自動車の車検についてお話ししましたが、車検の期限も2年に1回です。

普通車であれば4ナンバー(商用車)とかで1年に1回の車検という物もあります。

以前は車検の期限を忘れてしまうので誕生日の月に新車を購入する人もいれば、ボーナスの月に合わせて購入する人も

いたのですよ。

今はというと、ちゃんと時期が来たらお店からハガキや電話が来るようになったので忘れずにすみます。

良い時代になりましたね。

車検の費用などについてお伝えしましたが、いいカーライフを送ってください。

次の記事へ