コラム

車検予約をどこでする軽自動車の車検

軽自動車の車検費用は普通車に比べると安いのが特徴ですが、業者によって費用は一概ではないため、できるだけ安く受けたいと思うものです。業者としては、ディーラー、整備工場、車検専業工場、ガソリンスタンド、カー用品店などがありますが、業者によっては下請けに検査を出すケースもあるので、そうした場合は割高になってしまうでしょう。

それを踏まえると少しばかり手間でも各社から見積もりを取って、その上でどこで検査を受けるのか検討することが大切です。また、知っている人は知っている基本的な知識ではありますが、実は車検予約の方法によっては更に費用を安くすることもできるのです。



車検を受けるためには事前予約が必要ですので、きちんと予約をしてから出向く必要があります。軽自動車の車検予約の方法は主に電話予約とインターネット予約の2種類が用意されています。

このうち、お得なのはインターネット予約です。

車検は競争商品なので、どの業者も費用の安さやお得さで顧客を獲得しようとしています。そのため、新規利用者割引なども設けていますが、最近ではインターネット予約割引を設けている業者も増えてきました。

そのためネット予約をすると、新規利用者割引とインターネット予約割引の2つの割引を受けることができるのです。さらに殆どの業者ではリピーター割引も設けているため、2度目の利用者でもネット予約をすることでリピーター割引とインターネット予約割引の2つの割引を受けることができるでしょう。

割引率は各社で変わりますが、1000円~2000円ほどで設定しているケースが多いようです。例えば、新規利用者割引が2000円、ネット予約割引が1000円なら、すでに3000円もお得に受けることができることになります。

そして、キャンペーンとしてネット予約者に対してお得な特典を付けるサービスを提供している業者もあります。例えばボックステッィシュのプレゼント、オイル交換無料など、特典もチェックしておくのがおすすめです。



ちなみに、軽自動車の車検費用の見積りを取る時には、一括見積サイトを利用するのもいいでしょう。

一度にまとめて複数社に見積り依頼ができるため、1社ずつに見積り依頼をする面倒はありません。また、各社が勝手に競合してくれるため、より安い見積額を提示してもらうことが期待できます。

ただ、一括見積もりは概算になるため、目安として捉えておくことも大切です。

次の記事へ