コラム

お得な軽自動車の車検はネットで探そう

次の車検の期限が迫ってきた軽自動車をどこに頼むかで悩んでいる人もいるかもしれません。もし特定の業者に頼む予定がなければ、ネットで探した業者に依頼するのもひとつの方法です。ネットの業者なら車検代も安くすみ、見積もりの発注も電話やメールで手早くすませることができます。



さらに特定の条件に当てはまる場合は、様々な優待を受けられることもあります。特典もメールで予約を入れた人には税込み1000円分の割引が受けられます。なるべく安く済ませたい人にとっては、メールで予約しただけで車検代がこれだけのキャッシュバックを受けられることは本当に助かると思います。



そのうえ60歳以上のドライバーには、さらに税込み3000円の優待が受けられるチャンスがあります。この優待条件に当てはまるという方はそれだけで申し込みをしてみる価値があります。3000円も浮くというのなら、夫婦で現地に出かけて整備点検をしてもらった後でちょっとしたランチを楽しむこともできます。



さらに優待はこれだけでは終わりません。身障者の方も優待の割引の恩恵がしっかり受けられるので、車検を受ける際は身体障害者手帳を忘れずに持参してください。金額も60代以上の方と同じ税込み3000円程度の優待が受けられるようになっています。ささやかですが大きな特典ですから、該当する方はぜひこの制度を利用してみることをお勧めします。



そして点検整備につきものの申請代行料や基本料、事務手数料もいずれも無料で利用できます。このぶんの料金がかからないだけでもお値段はぐっと安くなります。軽自動車に乗っている方であれば、なおのことその安さを実感できるでしょう。それに付け加えて支払い方法も全額を一括で支払うか分割で支払うかが選べるので、お金に余裕が無い時でも安心して利用できます。



軽自動車は環境性能に優れたクルマに当てはまる車種ということで、さらに車検を受ける時に減税の措置の対象になることができるかもしれません。もし国土交通省が認定している対象車種に該当しているクルマに乗っているのなら、もっとお得に利用できることになるはずです。



しかしこれらの車検のサービスはお客様の協力があってこそ初めて成立するものとなります。お客様には事前の予約と車の持ち込みで協力してもらう必要があります。それによって最短45分というスピードで、車の状態を調べて検査をすべて終わらせることも可能になります。検査には専門の整備士と検査士があたるので、短いからといって不十分な作業で終わらせることもありませんので、その点でも安心して利用してもらえるはずです。

次の記事へ