コラム

妻にでもできるユーザー車検
車検は自動車ユーザーにとって本当に大きな負担です。新車こそ3年ですが、その後は2年毎にやってくる大きな負担となりますが、やはり安全のためには定められたとおりにきちんと通していかなくてはなりません。しか……

ユーザー車検は付き添いがあるとスムーズ
ディーラー車検の場合には、法定費用に加え、4万円から10万円程度が加算されることは珍しくありません。民間整備工場でも、そこから1割安くなるかならないかです。もし自分に自動車の知識があれば自分で車検を通……

軽自動車の車検で再検査になることはあるのか
車検はどのような自動車であっても一定期間経過ごとに受けなくてはならないものとされています。 これは法律で明文化された規則ですから、その対象外になるということはまずありません。 もし対象外に……

ユーザー車検前には整備が必要です
ユーザー車検は車検にかかる費用を抑えたいという人が多く利用するようになりました。 インターネット上にはユーザー車検を受ける方法などが詳細に説明されており、そうした説明を読んでいけばある程度誰でも……

軽自動車の車検でも当日予約は危険です
軽自動車は通常の自動車と比べると排気量が小さいため構造が簡単だと思われることがあります。 確かに高級車と比べると使用されている部品数が少ないということもありますし、そうした認識は完全な間違いでは……

ユーザー車検の手順について
車検といえば、普通は車検の代行業者に依頼し、修理点検の上で行ってもらうのが主流ですが、ユーザー車検と言って、ユーザー自身が車検場に出向き、車検を行うこともできます。 ユーザー車検を受ける手順とし……

車検の必要書類を点検中に紛失が発覚した時の対処
車検を受ける際には、運輸支局に必要書類を持参し、検査の受付の際や新しい車検証の交付手続きの際に提出しなければなりません。 車検時の必要書類は、店に手続きの代行を依頼する場合は車検証、自賠責保険証……

登録自動車において車検の手数料はいくらかかるか
自動車を保有し続ける場合は、車種や用途などに応じて1~3年に1度は車検を受けなければなりませんが、この時には検査登録手数料を支払わなければなりません。 この料金の支払いは印紙と証紙で行うことにな……

飛び込みで費用の安い車検に出すのは危険!
すっかり忘れていたら、車検が近づき、付き合いのある整備工場や自動車販売店に見積もりを依頼すると、修理個所が多く、費用が高いと感じた人はいませんか? 車検の正確な検査内容を知る人は少ないでしょう。……

所有車の車検の予約ができる場所とその特徴
車検の手続きは、自動車を所有している場合に避けては通れない手続きの一つですが、現在では様々な場所で予約して受検することができます。 カーディーラーやガソリンスタンド、カー用品店など、車検に関係す……

車検にかかる料金は見積を確認しましょう
車検を受ける際にはまず基本的に見積を取ってから行うことになります。 信用しているディーラー相手の場合などだと見積りを取らずに車検作業を依頼することもありますが、そうしたケースはそこまで多くはない……

軽自動車を買うメリットと車検代などの維持費について
若者が車離れを起こしている現代ですが、免許を持っている方にとって車は欠かせないアイテムです。特に、田舎である地方に行けば行くほど、公共の交通機関の整備が都心ほどされておらず、移動手段が車に限定されます……

軽自動車のデメリットと車検業者を選ぶ際の注意点
軽自動車には普通自動車より税金が安くて維持費を節約できることから、現在では大衆車として普及しています。 しかし、最近は軽自動車が大型車と衝突して大破して乗っていた家族が亡くなってしまうような悲痛……

簡単で格安と言われるユーザー車検のアンケートでは
新車購入から3年、その後は2年毎に訪れる自動車の車検ですが、この車検は本当に高額の費用が掛かります。自動車の所有に関するアンケートでも維持管理に関するユーザーの不満は非常に大きなもので、毎年支払う自動……

軽自動車の車検で代行車輌を借りる
軽自動車の車検に関して、作業を行っている所からもやはり直ぐに検査がスムーズに行く事も考えにくく、その事を考えるとやはり、軽自動車で代行車輌を用意してもらい、検査を行っていく流れとなります。 そこ……

ユーザー車検に必要な書類の説明
自動車のユーザー車検には、7種類の必要な書類があります。 陸運局で入手する書類は、当日記入しても何ら問題ありませんが、出来れば前持って入手しておいた方が安心です。 一つ目は、俗に自賠責や強……

車検における必要書類と足回り点検のポイント
自動車の維持管理費用の中でも、数年毎に発生する車検は非常に大きな負担です。新車こそ3年間ですが、その後は2年毎にやってきますし、その都度大きな費用負担になってしまいます。そもそも車検ではどんなことが行……

安心して自動車に乗るための車検
マイカーを安心して乗るために定期的に車検を受けるますが、あなたの自動車は、本当に安心して運転できる状態で整備点検が行なわれていますか? 車検での点検項目は安全に運転が出来る項目が検査されます。 ……

車検でブレーキパット交換とその費用
車検でブレーキパット交換とその費用に関しては、特に消耗品などを検査を行っていく段階で交換する事など考えながら、まずは車検を通す為の状況としてかかるコストを見積りしてもらう事となり、やはり費用がかなりか……

車検の予約は検査満了日の1カ月前から受付
車検は、検査によって車が安全に使用出来るかどうかを確認すると同時に、車の所有権を法律的に認めてもらうことを目的としています。日本では、1930年にこの制度が始まりました。当初は、タクシーやバスなどが安……

車検の見積りでは一年間の走行距離が重要
車検は自動車のオーナーである以上は避けて通ることが出来ません。 この検査と手続きは法律で定められたものであるため、一定年数が経過しているのであれば必ず受けなくてはなりません。 もし車検を受……

自動車のメンテナンスだけでなく車庫証明取得も代行
自動車を購入するのではなくて、借りることによって諸費用を抑えることができるカーリースというサービスがあります。このカーリースを利用すると、最初に自動車の購入をカーリース社が行います。但し、車両登録に際……

自動車のメンテナンスと期限切れの対処方法について
自動車を所有されている方の中には、小まめに洗車を行ったり、各パーツの点検作業を行うことを趣味としている方も存在しています。 自動車の場合では、非常に多くのパーツ類で構成された乗り物になり、中には……

自動車のメンテナンスと免許の更新期間について
私たちの生活を豊かなものにしてくれる自動車は、きちんとしたメンテナンスがあって初めて本来のパフォーマンスを発揮してくれます。自動車の所有者には新車購入後は3年後、その後は2年に1回の車検が義務付けられ……

自動車のメンテナンス費用はクレジットカードで払える
買い物に便利なクレジットカードは、電気代やガス代などの光熱費の支払いや携帯代の引き落としなど、様々な用途に使うことが出来るため、1枚持っているだけで大変重宝するものです。また、自動車を所有している人に……

自動車のメンテナンスは車検以外の時期に必要なのか?
自動車(普通乗用車)を購入すると、新車購入時の場合、初年度登録から3年目、その後は2年毎に車検による法定検査が必要となります。 車検での大きな目的として、道路交通法で定められた公道での自動車運行……

ナンバープレートで見る車検の時期
車のナンバープレートには車検を受ける時期が表示されている数字によって分別されています。それぞれの車によって検査を受ける時期と有効期間が決まっており、乗用車であれば検査標章というステッカーがフロントガラ……

車検の受けられる車検店舗
車検を受ける場所はさまざまなところで出来ます。車を購入したカーディーラーがあればその都度案内を受けて定期点検や車検を受けることが出来て、車の所有者も手軽に車の維持が行えるでしょう。それ以外でしたら整備……

車検(自動車検査制度)について
車検(自動車検査制度)をする時には、インターネットで予約を取ってから店頭に出向くと時間やお金の節約になります。 たくさんの業者があるので、できるだけ低価格で安心して任せることが出来る場所を選びた……

継続検査が所謂、車検です
自家用自動車や社用車を公道で走るには、自動車登録検査を通さないといけません。 これが、巷で言われている所謂、車検と言われているものです。 さらに、新規検査と継続検査があり、この継続検査が世……

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ