コラム

車検の点検の時に必要書類は忘れずに
自動車に乗っていると必ず誰もが車検を受けなくてはいけません。新車は3年後ですが、それ以降は2年に一回となりますから、誰もがフロントガラスを気にしたりしつつ、料金なども準備をしているものです。ですが、実……

自動車の車検に必要な経費
車を所有していると、必ず訪れるのが車検時期です。期限が切れた後も車の使用を続けるのであれば、期限前に継続検査を受ける必要があります。継続検査を受ける場合には、様々な経費が必要となりますが、継続検査受検……

自動車と軽自動車は車検内容は同じでも費用が異なる
自動車(普通車)あるいは軽を所有していると必ずやってくるものが車検(継続検査)の期間です。通常は2年間の期限が設けられており、この期間を越えて車を使用するためには継続検査を受検が義務付けられています(……

整備料金をしっかり抑えられるユーザー車検
近頃の世の中は、物の値段と商品の質とのバランスを重視しているような事が多く見かけられるのではないでしょうか。一昔前でしたら、安ければ安いほど良いという考え方が流行っていた時代がありました。その当時は、……

ユーザー車検で安く自動車の検査が受けられる
日頃から車を愛用されている方に取りましては、色々と考えさせられる事があると思われます。車を所有する事は、私たちが普通に考えているよりも、その背後で沢山の事柄が動いていると言えます。車とは、販売店から購……

車検の際には費用見積もりのチェックを行うべき
自動車を所有していると2年に一度必ず訪れるのが車検の時期です。期限切れまでに継続検査を受検する必要があります(検査有効期限切れの状態の車を公道で使用することは禁じられています)。継続検査手続きの全てを……

車検にかかる費用を最安にするには
車を持っている人なら、誰でも二年に一度車検がやってきます。だいたい安くても10万円以上かかることが普通で、この時期が来るたびに憂鬱になる人も多いでしょう。少しでも費用を安く抑えたいところですが、やり方……

車検費用を抑えるには早めの予約を
自動車ユーザーにとって非常に悩ましいのが二年毎に発生してしまう車検です。車検の費用は非常に高額で、法定費用、自賠責保険、税金などのほかに様々な整備や点検が行われて、どんどん出費がかさんでしまう仕組みに……

車検の予約は検査有効期間内に
自動車を所有していると、2年に一回必ず訪れるのが車検期限です。継続検査の有効期間内を越えて自動車の使用を続けると車検切れとなってしまいますので注意が必要です。これを回避するためには当然継続検査の受検が……

ユーザー車検の予約方法について
自動車を所有していると、必ず2年に1度車検(継続検査)を受けなければならない時期が訪れます。継続検査の期限が切れた自動車をそのまま使用すると違法となってしまいますので、期限が切れてしまう前に継続検査を……

見積を比較してみることで車検が安くなる
車検は車の維持費の中でも大きな割合を占め、数万円から数十万円程度の費用が掛かってしまいます。 しかし掛かる費用はどこで受けるかによって違ってきますので見積を比較しながら依頼先を決めるようにした方……

見積もりが大切な車検と改造車の取り扱い
国内では車検制度を設けていることになり、新車以外の自動車ならば、2年に1度の車検を受けることが義務とされています。自動車の維持費用は非常に高いものがあり、普段の使用でもガソリン代がかかってしまったり、……

車検はまず見積の依頼から
車検を受けるなら自分で行えるユーザー車検というものがありますが、やはりディーラーや整備工場を持つ業者でお願いすることにより安心して検査を受けることが出来ます。一般的にも検査申込はこうしたディーラーや整……

安い車検の選び方をご紹介
車検はユーザーにとってとにかく厄介に感じがちな物。とにかくコストを抑えたい、業者による部品交換のすすめがイマイチ信用できない、アフターサービスに関して信頼できる業者はどこか、などなど悩みは尽きません。……

車検が安いことと早いこと
車検を受ける時に気になるところというと、完了までがいかに早いかということでしょう。車検も時間がかかるようであれば代車の手配が必要になってくるし、日をあらためて車を取りに行くことにもなります。時間的にも……

車検の見積もりはしっかり比較しましょう
車検を受ける際にはそれなりに高額な費用がかかってくる事になります。 おおよその場合は車検の手続きを代行するための手数料や検査技術料を含めた基本料に、それぞれの自動車のモデルなどで加算される重量税……

車検を受けた後の車検証の交付
車検を受ける際には、運輸支局長の許可を受けた自動車販売業者や運輸支局で直接受けるいわゆるユーザー車検を利用します。このとき、運輸支局で直接車検を受けた場合には、即日新しい車検証が交付されるため、特に問……

車検にかかる時間について
2年に1回やってくる車検は、自動車に乗り続けるなら避けて通れないものとなります。昔は作業を依頼したら2~3日ほどは戻ってこなかったものですが、最近はかなりスピーディーに作業をしてくれる業者も増えていま……

ガソリンスタンドでも車検ができます
自動車を持っている人であれば、2年に一度の車検をどこでしようか時期が来れば考える事となります。ディーラーや販売店などいろんなお店で作業はしてもらうことができますが、ガソリンスタンドでも依頼をする事がで……

車検の際の必要書類について
自動車を所有していると、必ず訪れるのが車検(継続検査)です。普通車及び軽自動車は通常2年で継続検査を受けなければなりません。有効期限が切れているのに自動車の使用を続けますと、法律違反となります。継続検……

自分で行う車検の予約の方法とは
車検は、自分で検査場に持っていく場合でも予約が必要となります。方法は、インターネットと電話という二つの方法があります。 普通車の場合には、受ける陸運支局、軽自動車の場合、軽自動車検査協会に予約を……

車検の料金を比較する
車検を受ける時に最も気になることと言えば料金でしょう。このことに関しては検査を受けるところによって検査費の総額が違ってくることにあり、いかに安い費用で車検を受けることが出来るかを考えれば、料金によって……

軽車検費用は総額でどのくらいかかるのか
自動車の車検は、新規検査・継続検査・構造等変更検査の三種類があります。 この中で、現在乗っている車両の車検期間が満期になる時に、今後も継続して使用するためのものを継続検査と言います。 一般……

検査手数料などの差による車検費用の違い
車検費用が、受ける店舗により異なるのは、検査手数料やどこまで部品を交換するかまた、エンジンオイルやトランスミッションオイル、冷却水、フィルターなどの消耗品の交換をするかにより異なります。車検の法定費用……

新車の車検も時期が来たら予約を
どんな車に乗っていたとしても、車検の時期が来ればきちんと受けておかないと公道を走れなくなってしまいます。そのため、誰もがフロントのステッカーや検査証などを見てそろそろ準備しておかないといけないと思って……

車検の更新期間がそろそろなら見積を
自動車に乗っている人は何となく二年に一回だからもうすぐ車検だなと思っていつものお店に予約をしたりしていますが、実際にはいつ頃ぐらいから検査を受けることができるのでしょうか。あまり意識されていない事がほ……

車検をする時にはクーポンを使えば安い
車検は安いところでも4~5万円ぐらいは当然のようにしますし、そうかと思えば高い車種などは10万円を超えてくるので予め貯金などでもしておかないと費用を捻出するのも難しいぐらいです。今はインターネットなど……

ユーザー車検の場合の軽車検費用と当日予約について
軽自動車を所有していると、2年に1度(新車登録直後であれば3年後)車検を受ける時期がやってきます。車検期間が切れてしまった軽自動車を使用しますと、法律違反となり処罰の対象となります。ですから、その軽自……

軽車検費用込みの定期点検パックについて
車を保有していく上で、避けては通れないもののひとつに車検を挙げることができます。車検にかかる費用とはどの様なものがあるのでしょうか。車検にかかる費用には法定費用と点検・整備費用があり、法定費用は税金等……

お得に済ませる軽自動車の車検とチェック項目について
車検代は自動車を所有している方々にとって負担に感じてしまうことがあります。一般車の場合では12万円から20万円程度の費用がかかってしまこともあり、家計を大きく圧迫してしまうことがあります。 でき……

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ