コラム

車検の速太郎ホーム > 車検のコラム

車検についてと安い業者について

車検とは

今回は車の点検についての紹介をします。点検とは車の安全性の確保と公害防止のために道路運送車両法に定められた保安基準に適合しているかどうかの検査になります。点検と言って……

車検の必要性

点検の重要性

日本では車の産業がとても発達しています。東京都内では車の必要性を感じる方は少ないはずです。しかし、田舎などの地方では車は必需品なのです。車がなくては買い物に行くこ……

軽自動車の車検は、方法によって流れの違いがある
軽自動車を車検に出そうとする際、必ず支払わなければならない「法定費用」として、自動車損害賠償責任保険 24カ月分26370円・自動車重量税8800円・必要印紙1400円の合計36570円が概ね必要です……

スピード車検時に用意するべき必要書類とは
車を所有している人であれば、定期的に車検を受ける必要があります。車検費用は、車種や状態により異なりますので、あらかじめ確認するようにしましょう。 スピード車検を受けるまでの流れとしては、まず、予……

車検の流れと必要書類について
自動車を公道で使用し続けるためには、2年に一度の車検(継続検査)が欠かせません。通常、2年の期限が切れてしまう前に継続検査を受けることにより、さらに2年間有効期限が延長されることになります。継続検査を……

ユーザー車検のメリットとデメリットは?

車検と言えば、ディーラーや整備工場に持って行ってやってもらうもの、と思っている人が多くいますが、実は自分で車検を行うことも可能です。ユーザー車検と呼ばれているもので、行うことによりメリットとデメ……

車検の費用と流れを確認
車検は二年に一回行わなくてはいけませんが、どんな人でも行わなくてはいけないので予め資金なども準備している人も多いのではないでしょうか。最近は見積もりなども取るようにと言われたりもしますので、自分で事前……

車検の費用の内訳をチェック
自動車に乗っている以上は誰もが車検を受けなくてはいけません。有効期限が満了してしまうと、その自動車にはもう乗れなくなってしまうのです。あまり考えたことがないかもしれませんが、有効期限を過ぎた状態で自動……

予約状況次第ではスピード車検も可能
通常、自動車を所有している場合、車検有効期間は2年間(新車登録後のみ3年間)となっています。よって有効期間内に継続検査を受けなければ、公道で自動車を使用し続けることは不可能となってしまいます。有効期間……

早くて安い車検の予約と一連の作業の流れ
マイカーに関しては非常に便利な乗り物として使うことができ、毎日の通勤用として利用している方や、レジャーや買い物目的で利用されている方もいます。どのような方でも同じように維持費がかかることになり、燃料代……

見積後に依頼するのがディーラー車検の流れ
車を所有していると、必ず車検を受けなければなりません。多くのドライバーが車を運転することによって必要となる道路の整備費用などは、ドライバー自身に負担してもらおうという考えのもと、税金を支払わなければな……

車検の流れを把握しておく
初めて車検を受ける場合、何をどうしたらいいのか分からなくて不安になっている方もいるでしょう。そこで、事前に流れを知ってから検査を受けに行きましょう。 車検は、ディーラー、フランチャイズ店……

軽自動車の車検は自分で出来る
軽自動車に限らず、自動車を所有していると2年毎に必ず車検(継続検査)の期限がやってきます。期限が切れてしまう前に継続検査を受検しなければ公道での利用を続けることが出来なくなります(期限切れの状態で利用……

必要書類が揃っているのならスピード車検は可能
2年毎にやってくる車検を受ける場合には、整備工場を有するディーラーか業者に任せる方法か、自分で陸運局に車両を持ち込んで継続検査を受ける方法(ユーザー車検)といった手段があります。検査有効期限日の一か月……

車検の際の必要書類の種類
車検は自動車を所有している人が、一定期間ごとに必ず受けなければならないものです。特にこれを受けることで、自動車の所有権が正しく認められると言う意味があるため、これを受けていない車は公道を走行させること……

自動車の車検を安く済ませる方法
車検の最低限の費用は、重量税、保険料、手数料から構成されています。これに整備会社などの業者に持ち込んだ場合の整備料や代行料が加算され、実際の費用となるわけです。しかし、今日では、自分で運輸支局等に車両……

車検と自動車について
自動車が長い間使用されることにより、さまざまな部品の故障や消耗がされるため、メンテナンスや修理を行わないまま使用すると、保安基準に適合しなくなってしまうため、安全基準を合格しないまま自動車を使用し続け……

車検費用を安くあげたい場合に有効なユーザー車検
車検には多くの費用が必要となります。だからと言って車検を受けないわけにはいきません。車検を受けていない自動車は公道で走行することが出来なくなってしまうからです。この費用を安く抑えるために一番有効な手段……

車検の予約の流れや方法
2年に1度の車検は自動車に乗っている人なら誰でも当然行なわなくてはいけません。けれども、あまり自動車には詳しくない人やこれからが初めてだというときにはどんな風にすればいいのかも分からない事も多いです。……

車検の見積のやり方
2年に1回の車検は自動車に乗る人なら誰もがしなくてはいけないことですが、いつも同じ所でお世話になっているのでそれほど金額については気にしたことがない人も少なくありません。場合によっては高くてもそれが当……

ユーザー車検の流れ
車検(継続検査)は自動車を所有していると必ず受ける必要があります。一回継続検査を受けると、その効力は通常2年間(新車登録後は3年間)継続し、期限が切れる前に再度継続検査を受検しなければ、いわゆる車検切……

車検費用を安くすませたい
車検とは、新車から計算して初回は3年、2回目以降は2年ごとに受ける自動車の定期検査のことです。カーユーザーにとっての義務なので検査を受けていない自動車では公道を走ることができません。 もし、非検……

軽車検費用の相場
軽自動車を所有していると2年に一度の車検時期にはその費用の抽出に頭を悩ますことになります。軽車検費用は普通車ほど高額ではありませんが、それでも数万円必要であり、一度の支出としては大きな金額となります。……

軽車検費用はなぜ安いのか!?
車社会の現代。新しく車を購入しようと思っても、気になるのが車の維持費です。 燃料代や自動車税、自動車保険代に駐車場代等、車を利用するに当たって必ず必要となる出費です。 中でも高額になるのが……

軽自動車 車検にかかる費用の相場
車検にかかる費用は自賠責保険、重量税、印紙代の法定費用の他に代行料、事務手数料、車検基本料、整備費などの実費の合計となります。軽自動車の場合ですと法定費用で34070円+整備などの諸費用という事になっ……

軽自動車の車検は有効期間切れまでに
自動車を所有していると必ず車検(継続検査)を受けなければなりません。継続検査の有効期限を越えてしまった自動車は公道での使用は禁じられています(使用した場合には当然法律違反となります)。これは普通車だけ……

車検の際の必要書類と費用について
自動車を所有している人にとって、車検(継続検査)は逃れられません。継続検査の有効期間は2年(新車登録後のみ3年)であり、有効期間が切れる前に継続検査を受けなければ引き続き車を使用することは出来なくなり……

車検時の必要書類と保険について
車検は、ディーラーや整備工場などで依頼する方法と、ユーザー自らで受ける方法があります。どちらの方法で車検を受けるかによって必要書類が変わってきますが、一般的にはディーラーなどで依頼して受ける人が多いで……

整備料金をしっかり抑えられるユーザー車検
近頃の世の中は、物の値段と商品の質とのバランスを重視しているような事が多く見かけられるのではないでしょうか。一昔前でしたら、安ければ安いほど良いという考え方が流行っていた時代がありました。その当時は、……

車検にかかる費用を最安にするには
車を持っている人なら、誰でも二年に一度車検がやってきます。だいたい安くても10万円以上かかることが普通で、この時期が来るたびに憂鬱になる人も多いでしょう。少しでも費用を安く抑えたいところですが、やり方……

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ